FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己責任による自己防衛

自分のみを守るには
それを回避するように
自己責任で行動することも大事

壁、回復職など
PT崩壊に直結するような職だったり
メンバー集める人は
そういうことを 考慮することも大事だろうな

虎だとPT中にいろいろ いいやすいってのもあるけど
失敗したことがわるいんじゃなくて
失敗しないようにできなかったか
それを考えるのが大事だと思う

地雷で誰か死んだ・・
じゃあ、その人に説明はしたか
死なないように、
自分は一度待ったか
あとから 遅れてついてきて
まきこまれていないか・・

マラソン前に ヒールはしないで
という 説明はしてあるか

どういう行動するか
事前確認 共通理解はもったか

PT編成するときに
精霊は 確保できてるか
レベルは確認したか
しんでもいいことは 確認できてるか
どういう目的なのか
楽しみたいのか
金儲けなのか・・・

その辺 事前確認も必要


ようするに トラブルがおきた
(´・ω・`)ショボーン
じゃなくて
どれだけトラブルを予想して
どれだけ回避するように努力するか
というのも必要だと思う

特にレベル差がある人を連れて行く場合はそうだろう

キャラレベルの差があるということは
PTでの貢献度にも差がでる
その辺での不満もぬぐえないのは事実

数10mかけて数m儲けが出るようにDいくのに
ほとんどお金かけてない人が
同額稼げるのは、不公平
という感覚もあるわけで

体験ツアー、指導PTの場合は
そういう儲けは度外視する必要もあるだろう
しかし、それが続くようだと
後発組優先・・・・・

レベル差があるなら
一番ひくい レベにあったDにいくことを
考えるのも
ありだろう

想定される不平不満の想定と
それを軽減するような
先を読んだ行動
そういうのを自己責任で行うことで
自分だけでなくほかの人も守る
ことができるのではないかと
おもうわけですよ

言われないように、
問題が起きないように
あらかじめ先手を打つ
勝手な行動で問題が起きた場合は
(´∀`)9 ビシッ!  お前がわるい
って 自信もっていえるわけです

2-1雷虎で地雷一個前で
待機しないで先に進んでしんでしまうやつとか
ヒールもらわないでマラソンする虎とか
肉釣でリンクさせるやつとか
自己責任です。
他人に迷惑かけない、
リザしやすいとこで 死ぬようにしましょう













スポンサーサイト

comments

No title

コンニチワァ♪+(Фωノ|┴┬

勝手にリンク貼らせていただいちゃぃましたぁ!

ぃぁ・・確かにPTでの流れゎぁ 人それぞれで考えや動きが
違ってくるので・・事前確認ゎぁ 大事ですねぇ!
タゲが安定しなぃのも、精霊のぁたしにゎぁ かなぁりパニくる時も
でも、1番の頼りのモフⓢがそこまで色々考えてくれる
PTならば安心感ぁりますねぇ。

また、黄昏一緒に行きまそぉーぉ(*´ω`*)

No title

どもっす
リンクはご自由に・・・・
ですが、こういうふうに
ひとことあるとうれしいものですね

そちらのほうも
あしあとから たまにのぞかせてもらってまっせ


考えるときは考えることだけど
当然考えないほうが気楽
言わないほうが楽しめる
だけど、「知っているだろう」
「いわなくてもいいだろう」
って考えちゃうと
また 問題もおきちゃうんだよねぇ

だから 複数回同じメンバーでいかないかぎりは
行ったほうが無難ってかんがえるようにしてるぉ

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近のコメント
最近の記事
プロフィール

biskas

Author:biskas
 【名 前】 biskas
 【サーバ】 ベテルギウス
 【職 業】 もっふもふ
 【ギルド】  ZERO 

 

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
ほうもんしゃ
FC2カウンター
たいざいしゃ
現在の閲覧者数:
フリーエリア
ハイファンタジーMMORPG 『パーフェクト ワールド -完美世界-』
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。